ノンエーとファーストクラッシュはどうちがうのか?

 

ノンエーとよく比較されるファーストクラッシュ。こちらは、ニキビを予防することができる新発想による洗顔料です。従来の商品との違いとしては、ニキビを洗うだけで予防することが出来ます。タレントなどで活躍する藤田ニコルさんが愛用する商品でもあります。

 

ファーストクラッシュの使い方は、、まず綺麗な手でつけてよく泡立てておいてから顔につけます。そして普通に洗い落とすだけです。洗顔料ですので、通常の洗顔方法と同じやり方で大丈夫です。洗った後にはしっとりとした感触があります。乳液や化粧水などを使用する必要はありません。成分については角質をやわらかくして柔軟にすることができるサリチル酸のほか天然の植物に由来した成分を多く使用していますので、荒れた肌を整えてくれる効果も大きいことが特徴です。

 

※こちらがファーストクラッシュ公式サイト

ファーストクラッシュ

 

 

一方ノンエーは、ニキビ専用で使う薬用石鹸です。こちらも従来の商品と比べた場合豊かな泡立ちがあり弾力が従来の薬用石鹸の実に4倍となっています。医薬部外品であり、無着色料・無香料・無鉱物油となっており肌に優しい性質を持っています。天然成分としては、ローヤルゼリーやヒアルロン酸のほかリピジュアも配合しています。リピジュアとは、生体適合性が高い多機能保湿成分のことです。人間の細胞膜を構成する成分としてはリン脂質が挙げられます。そのリン脂質に似せてつくられた成分です。角質層の防護機能を強化してくれる成分となっています。

 

 

ファーストクラッシュとノンエーを比較してどちらが優れているのかについてですが、どちらについても皮脂を落としながら保湿ができるという点では共通しています。ただオールインワンタイプのファーストクラッシュは、肌の乾燥が気になるという人に特に適しています。もう一つのノンエーの方は泡立てて毛穴までスッキリとさせたい場合に向いた商品といえます。

 

ノンエーの詳細はこちら